RSS

御在所・中道

    付与されたタグ:
  • 登山

急遽御在所に登ることになった。今回は中道登山道。一緒に登る人の同伴者みたいな気楽な立場なのでビバーク用の最低限の荷物だけでほぼ空荷の登山だった。

そんな状態なのであんまり楽しても駄目だと思ったので、今回はストックを使わない・固定ロープは使わないということを決めて登った。まあその程度のことではやっぱり非常に楽な登山。適当に登っていたが息も上がることもなく、さっささっさと登っていった。こんな楽な山登りってかつてあっただろうか?

負ばれ岩・地蔵岩などの観光名所を過ぎて、キレットに到着。ここだけはちょっと慎重に…とは言うもののここも鎖に一切頼らず丁寧に手をつきながら下りていくだけであった。ひどい状況で鍛えられていると楽勝ですな。スズメバチらしきものが周りを飛び回っているほうがよっぽど心配になる。

稜線から右側を見下ろすと藤内沢が目に入る。あんな下にあるということは三ルンゼを登ったときはどんだけ急登だったんだと思う。遠くのほうに岩壁を登っているロッククライマーが見えた。

下山も中道だった。裏道よりは気を使う。しかし微妙な登山靴で足が痛くなってくるのがよくない。この靴はいろいろ考えないといけないなあ…。最後の最後で見た記憶がない階段が登場。あれ?たしかにその手前で道が別れていたが。二人とも登りでこんな階段見た記憶がないのんだが…。二人とも呆けたかという話をしていた。どこにコース選択があったのだろう。変なところで釈然としないものが残った山行であった。