RSS

自滅

日本(2-3)サウジアラビア。3回目はなかった。縦へのスピードはいつのまに失ってしまったのだろう。

結局最後まで問題点は修正されなかった。単純な話。シュート打つ気あるの?

前半30分までゲームを支配どころかサウジにボールを触らせもしなかった。その間にシュートが1本というのがおかしい。少しでも打てるチャンスはあった。確かに入る確率は低かったかもしれないが、なぜか打たない。多分、それが問題だっただろう。

さて、結局失点シーンは集中力を欠いていた。1点目はどうにも下らないファウルからのセットプレー。2点目、これはひどい。その前からもぐだぐだ守備が続いていたな。中澤の無意味なクリアでCK。川口が待ち構えていたのに。その後の遠藤のクリアも中途半端。スローインからぐだぐだのままの失点。3点目はCBが二人ついていて抜かれるって何をやっているんだか。

 後半30分過ぎたあたりからミドルを打ち出すというのが駄目だ。しかも羽生が最初だぞ。何をやっていたんだか。ペナルティエリア前のサーカスをさせたらほんとに上手いよ。

昔あったのに今の代表にないもの。スペースへの速いパス、中央突破のスルーパス、速攻からのドリブル突破、ミドルシュート。まとめると縦へのスピード。中田がいなくなってしまった影響かな。GKと一対一になる場面ってなかったでしょ。昔はこんだけアジアで試合やってりゃあったもんだ。どこに原因があるのかな。

守備の脆さ。よっぽど危いことをやっていたフラット3のほうが守備が安定していた記憶があるのだが。サウジのFWごときでオタオタしていたら南米相手に勝てんぞ。

メンバーの限界なんだろうか。ドイツを経験した選手を呼べば違ったことができたかもしれないが。3年後を目指しても我慢の時期。そう思うしかない。この大会で振るい落とされる選手もいるだろうし、敗戦を踏み台にできる選手もいるだろうし。まだ一戦残っている。WC予選のシードがかかるなら勝つしかないだろう。もうちょっと違った姿を見せてくれ。ベンチマークにはいい相手だ。

最後に。でもね、ずっと良くはなっていると思うよ。ペースを握ったときのボール回しはアジアレベルからは異次元ですよ。シュートを打たないだけで。あと一歩アクセントをつけられる選手か戦術が加われば一気に上のレベルに行ける感触はある。期待はしている。

敗戦の中でしか得られないものがあったはずだから。