RSS

日々のメモ書き

Debian Developerが綴るメモ

packit

Network Injection and Capture

ethernetのパケットを作成してキャプチャできる

ARP poisoningの実験をしたかった。

packit -m inject -t arp -x 192.168.0.2 -X 1:2:3:4:5:6 -E 6:5:4:3:2:1

とかやってみる。-Eが送信先。

Emacs22のdesktop

Emacs22になってからdesktopが保存されなくなった。

これもまたちょっと.emacsに書く必要がある。

(desktop-save-mode 1)

MOVE閉店

ちょっと通りがかかったらMOVEが閉店していた。

何やら店の中が散らかっているのが見えて、改装かとも思ったが看板がなくなっているから違うかなと。あとで調べたらwebに7/15で閉店とあった。えー、そういうことはお客さんに一言案内してよー。今の自転車壊れたらどうするよ。今まで2回フレームが折れたからな。今年もそろそろ折れるんじゃないかと冷や冷やしているんだけど。

行き着けのお店が潰れるというのはショックである。Webには20年やっていたとある。僕は7・8年ぐらいお世話になったのかな。3年前にMTBを買って。顔を覚えられるぐらいに通っていた。まいった。これからどこに行こうかな。

アメフトワールドカップ

無念…。

4Qでずるずるとやられてしまったこと。FGをきちんと決められなかったこと。自力の差ですか。向こうは何軍だかわからないのを持ってきたのに勝てないのはつらい。

pam_access

ログインを制限するのにてっとりばやい。

accountのところに追加する。/etc/security/access.confに設定を書く。

-:ALL EXCEPT root:ALL # root以外ログイン禁止

Sambaとpam

obey pam restriction = Yes でSambaでpamを有効にできる。

pam_mkhomedir を使うという話が多いようだ。何も考えずにログインの制限をかけるとSambaも入れなくなってびっくり。

reportbug-ng

reportbugのGUI版

Qtを使っている。便利かなーと思ったがメールを作成するのに外部のクライアントが必要で、Emacsのクライアントが使えなくて…。もういいです。reportbug使ってviでメール書きますから。

DebianのZope2.9とZope3.3

Zope2.9とZope3.3を一緒にいれるとZope2.9が動かなくなる。

Traceback (most recent call last):
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/Startup/run.py", line 56, in ?
run()
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/Startup/run.py", line 21, in run
starter.prepare()
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/Startup/__init__.py", line 98, in prepare
self.startZope()
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/Startup/__init__.py", line 257, in startZope
Zope2.startup()
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/__init__.py", line 46, in startup
from Zope2.App.startup import startup as _startup
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Zope2/App/startup.py", line 33, in ?
import OFS.Application
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/OFS/Application.py", line 28, in ?
from App.ApplicationManager import ApplicationManager
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/App/ApplicationManager.py", line 36, in ?
from Products.PageTemplates.PageTemplateFile import PageTemplateFile
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Products/PageTemplates/PageTemplateFile.py", line 28, in ?
from PageTemplate import PageTemplate
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/Products/PageTemplates/PageTemplate.py", line 26, in ?
from TAL.TALInterpreter import TALInterpreter, FasterStringIO
File "/usr/lib/zope2.9/lib/python/TAL/TALInterpreter.py", line 30, in ?
from zope.i18nmessageid import Message, MessageID
ImportError: cannot import name MessageID

ライブラリの問題だというのははっきりしている。Fiveから提供されるzope.i18nmessageidを使わずにZope3のzope.i18nmessageidをloadしているせいだ。えーと、どうしたらいいんだろ。めんどくさいので出力貼り付けてBTSに投げといた。あとはまかせた。

日本(4-1)ベトナム

圧勝は圧勝なんですが。

  • もうちっと試合の入り方なんとかならんかね
  • 中盤ゆるいです
  • 回して回して…結局シュート打たないのかよ
  • 4-1になってからもうちょっとぐだぐだな試合にしてくれんかね。羽生のイエローは何をやっとんだ。
  • テレ朝のインタビューうざい。
  • まあ、ぼちぼち調子が上がってきたのでしょうか。

balance

Surprisingly successful load balancing solution and generic tcp proxy

単純なラウンドロビンのロードバランサ。

# balance smtp host1:smtp host2:smtp

とする。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 >