RSS

日々のメモ書き

Debian Developerが綴るメモ

genshi

Turbogearsでgenshiを使うぜと思ったが。

tg-admin quickstartのオプションで設定できないのかね? -t genshiとやっても駄目らしい。なんだろう…。

帰路

通常は30分強。

3時間もかけて家に帰ると疲れる。

今日のトレーニング

笹戸まで85km。

ロードバイクに乗って本格的な格好で走る。暑いね。LSDと思ったがLSDじゃないね。

枝下ICから笹戸橋までの区間を30分切って走れたので調子はまずまずと見た。心拍が上がりませんねえ。170ぐらいからあまり上がっていかない。これはどういうことなのかはよくわからない。追い込み不足ですか?まずまずの早さで走れたと思う。さっさと山に登ってこよう。

pyaws

pyawsをテスト。

pyamazonはAmazonWebServiceの3.0対応だがpyawsは4.0対応している。
ざっとこんな感じ。

>>> import ecs
>>> ecs.setLocale('jp')
>>> ecs.setLicenseKey('01234567890123456789')
>>> item = ecs.ItemLookup('B000CNDI5E')
>>> print item[0].Title
pearl~The Best Collection~
>>> print item[0].Artist
KOKIA

GINA

GINA (Graphical Identification and Authentication)はMS Windowsの認証部分を変更するためのインターフェイス、とおおざっぱに言うとそういう話。

ポイントはVistaで廃止されるという点。それはそれは大変だ。フリーな実装としてpGINAがある。

python-fuse

exampleをためしてみた。

python-fuseに含まれているexampleを使用する。

# python hello.py /mnt/point

でマウントする。あとはcdして、lsとかcatをする。

unmountは次のようにする。

# fusermount -u /mnt/point

 

djangoのnewforms

0.96から導入されたnewformsをちょっと触ってみる。

ちょっと期待していたのだが、Widgetが貧相…。

SQLAlchemy

TurbogearsのからみでSQLAlchemyを勉強することにする。

とりあえずTutorialは読んだ。大体のところは理解した。クラスとDBマッパーが分離できるのがすごいようだが、チュートリアルを読んだだけでは何がすごいのかわからんな。

クエリー自体をオブジェクトとしてしまうのは見たことがない発想なので面白いと思った。順番にドキュメントを読んでいこう。

コンテンツタブの機能

コンテンツタブで順序を入れ替えるときに矢印で一生懸命やっていたけど。

ふと気がついたが、カーソルが手のようになるのはなんでだろうと真面目に考えてみた。もしかしてと思ったらドラッグできた。DnDで順序の入れ替えができたのね…。

django-0.96

django-0.96がリリースされたました。

反応が遅れましたがDebianに入ったので入れてみた。

psycopg2に変更になったので、データベースのバックエンドをpostgresql_psycopg2に変更する必要があった。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 >