RSS

日々のメモ書き

Debian Developerが綴るメモ

qmailがPDSに

なんと、DJBのqmailがpublic domainになりました。

初めて使ったのが10年前。Sendmail以外の選択肢なんてなかったころですよ。Sun3にインストールして動作レポートを送ったらTHANKSに名前が載った。割と好みで使っていたが…。セキュリティホールがないと言っても今ではちょっと使い辛い。Postfixに乗り換えてしまったよ。

Collective SVN report

2007-12-01

  • r54390 PloneGazette - 2.5.0-alpha1
  • r54421 HumaineToolbox - easy creation of different kind of object datatypes related to the HUMAINE project.
  • r54446 PloneBooking - plone3 ajax
  • r54465 kssdnd
  • r54632 ATAmazon 1.0-alpha1
  • r54641 ATPhoto - 1.0-alpha2

Plone SVN report

2007-12-01

  • r18118 plone.composition - Moved slot implementation to layout.py.
  • r18123 CMFPlone - Start replacing QI install code by GS dependencies.
  • r18168 plip 195 - package dependency

Jリーグ終了

今年は横浜FCに始まり横浜FCに終わったな。

久保のスーパーゴールで幕を開け、浦和の敗退によって鹿島の逆転優勝。いやあ、すごかった。前半は完全に横浜FCがゲームを支配していたもんな。びっくりしたよ。最後まで横浜FCのほうが肝心なところでのボールの落ち着かせかたを理解していた。カズはすごいね。

横浜FCの試合なのに鹿島の中継に切り替えたNHKは死ね。柳沢のQBKが見れたけど。

nilfs

遅まきながらnilfsをためしてみた。2.0.0-testoing6。

インストールは非常に簡単。カーネルモジュールはmake ; make install。ツールはconfigure ; make ; make install。

で早速試す。

# mkfs.nilfs /dev/vgmain/test
# mount -t nilfs2 /dev/vgmain/test /mnt/test

mkcpでチェックポイントを作れる。-sを付けるとスナップショット。違いはチェックポイントはGCで回収されるがスナップショットは違う。なおチェックポイントは基本的に勝手に作られる。すぐに作りたいときに利用する。

# lscp
CNO DATE TIME MODE SKT NBLKINC ICNT
1 2007-11-25 13:54:03 cp - 11 3
2 2007-11-25 13:58:03 cp - 11 4
3 2007-11-25 13:58:15 cp - 11 5
4 2007-11-25 13:58:39 ss - 10 4
5 2007-11-25 14:01:39 cp - 7 4

なぜか時間がUTCだ(←libcのtimezoneがおかしかったぽい)。

# mount -t nilfs2 -r  -o cp=4 /dev/vgmain/test /mnt/ss

こんなふうにするとスナップショットをリードオンリーでマウントできる。READMEを読むとスナップショットをマウントしているがLVMのせいかチェックポイントしかマウントできなかった。ためせばすぐにわかるが、削除したファイルとか復活しています。パフォーマンス測定はまたそのうち。

 

Plone SVN report

2007-11-24

  • r18058 plone.composition - This package adds layout composition capabilities to content objects.

Collective SVN report

2007-11-24

  • r54070 iqpp.plone.rating - Changed from ip addresses to session ids for anonymous users.
  • r54156 ploen.captha - 1.0
  • r54160 Poi - mauritis-merge-30-25
  • r54428 plone.passwordhistory - A PAS plugin to prevent users from re-using passwords they have used before.
  • r54282 PloneQuestionaire - Plone 3 compatibility
  • r54305 PloneSoftwareCenter - 1.5beta1

python-mechanize

stateful programmatic web browsing

ブラウザの挙動をスクリプトでやっちゃうぜ、というモジュール。もともとはPerlがあって、それを参考にPython版が書かれた模様。Ruby版もあります。

U-23 五輪へ

最後の最後でまともな試合ができるようになった。まずはおめでとう。このまま世界で戦えるかどうかは疑っているが。

最初のドタバタで失点しなかったのがとにかく助かった。ありゃ運だけだね。左サイドを突破されて、柏木が振り切られた時点で覚悟を決めていた。想像通りのシュートになって…たまにはこんなこともあるんだ。

日本の守備が固かったな。絶対失点はしないという意思が徹底されていた感じで。後半はまともにシュートも打たせなかったな。ペナルティ前付近をボランチ二人が上手く潰していて何もさせなかった。

攻撃も点は入らなかったがなぜか一番形になっていて。時間稼ぎもなかな上手かったな。イエロー一枚も計算のうちみたいな感じで。

もうちょっとさっさと決めてくれればよかったんだけどな。

gforge + LDAP

gforgeでLDAP認証をする。ldapextauth pluginを使用する。

このプラグインは on the fly でユーザーを作成する。

  • gforge-plugins-extra を入れる。
  • /etc/gforge/plugins/dapextauth/config.php mapping.phpを作る。svnから持ってきてカスタマイズ
  • /usr/share/gforge/plugins/ldapextauth/bin/db-upgrade.pl
  • /usr/lib/gforge/bin/register-plugin ldapextauth "LDAP external authentication"
  • これでpluginは登録される。
  • libnss-ldapとまぜると危険。getentでユーザーチェックをしているのでそっちで発見されると拒否される。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 >