RSS

Cリーグ第三戦兵庫大会

播磨中央公園で行われたCリーグ。TTとスポーツIに参加。

愛知から滝野まで来るやつなんてそーはいない。実際何人いたんだというレベル。しかも輪行。いい加減限界かな。

下見

結構長い。車止のカバーとかで妙な段差があってかなり怖い箇所がある。シケインですな。ロードでジャンプするのはいやなんだけど、そうしないときついね。パンクはしないだろうけど。登ってちょっと下りというのが何回も繰り返して面白いコースになっていた。だけどアタックかけたいなーというところで妙な段差が置いてあるので、かなり困る。

TT

まあ、なんというか。14分丁度。TTではそんなに成績良くないよ。やっぱりスプリントは駄目のようだ。

スポーツI

不安がずっとあった。去年はマスドレ=スはあっというまに千切れてTTやっていた。春もそうだった。あんまり千切れたくないなーと思いつつスタート。最初の登りで千切れたらたまらんぞと思ったが集団のペースはゆっくり。これなら大丈夫。そのあともなんとかついていける。後のほうにいると千切れそうなので集団の中程で。

レース展開は最初から最後まで集団で。アタックかけることもなく。ちょっとつまらんな。仕掛けるポイントで段差があるからな。あれいやすぎ。

天気がいまいちだったのだが、3周目の途中で本格的に降り出す。路面が濡れてますますいやな感じに。

で、最後まで行ってスプリント勝負、と思ったら残り3kmぐらいで千切れてしまった。ここまで来れば十分だよという気の緩みがあったか。ついていっても差せるとは思えなかったが…。まあまあの結果ではあるかな。