RSS

Data.Lens を使ってみる

巷で話題かどうかわからんが Haskell の Data.Lens を使ってみる。レコードを使ったときに getter setter で見苦しくなるのが良くなるというが…。getterとsetterを作らなきゃいけないのは同じか?それをマクロでまとめる感じだ。勝手にgetter setterが湧いてくるわけじゃないようだが,フィールドの更新するときの入れ子になったgetter setter がきれいに書けるというのは便利だ。

ウェブで資料を探していると仕様が変わっているのか古いドキュメントと何か違うとがあった。