RSS

アケ河内 二日目

    付与されたタグ:
  • 登山

この日は寒くて目が覚める。シュラフカバーしか持っていかなかったら結構冷えた。あとの日は大丈夫だったので雨で気温が低かったのか。

朝飯を食べたあとに準備をして出発。この日は逆さ河内に下りながら釣り。

幕営地を出発してすぐに河原は終わってしまいゴルジュ気味のところになる。ただそれほど厳しい場所はなかった。一箇所だけ落ち込みのところを渡るのにザイルを使ったところがあるが、なくても死ぬようなところではなかった。

やがて谷が広がると左岸の上のように林道の崩れた姿が時々見えた。ちんたら下っていくとあの橋が見える。林道は崩れても橋は残る。逆さ河内との出会い。

そこからちょっと上がって、ダケナギ沢に入る。ここも深い谷だった。

ここでフライロッドを借りてフライフィッシングに挑戦してみた。ここに来るまでに馬鹿みたいに釣れていたのでイワナはうじゃうじゃいるんだろうなあとは思っていたが。あきらかにおかしな投げ方で何度かやっていたらアタリが出た。そのときは逃げられてしまう。しばらく続けていたところ、流れたラインを引こうとしたら何かに引っかかった気配。なんだこりゃと思って強く引いたらイワナが釣れていた。不思議な釣り方をするもんだ…。

そのあともう一度いそうなところでやってみる。何度か投げるのに失敗したあと、初めてきちんとポイントに投げられた…と思ったら釣れていた。果たしてこんなので釣りが楽しいのか…。

やがて滝が見えてきて、高撒きをやっている時間もないのでここで撤収。河原でスパゲッティをゆでて昼御飯。そのあとは釣り上がりながら幕営地まで戻る。

またまた焚き火係を頑張るが昨日よりはましだが苦労する。今日もまた宴会。それにしてもガやら羽虫やらが次から次へと寄ってくる(蚊はいない)。酒の中に飛び込むのだけはやめてくれ…。鱗粉まみれの酒はさすがに飲む気になれない。