RSS

御在所引率登山

ロープウェー駐車場 7:40 →中道 8:15 → 三角点 10:15 →裏道下山口 11:45 → 藤内小屋 13:20 → 駐車場 14:00

久しぶりに入門者を連れて登ってきた。もっとも連れていったことで面倒なことは起きなかったので勝手に登っているだけだった。コースは中道で登って裏道で下るという標準的なコース。しかし,この道順で歩いたのは初めだったな。

今回は余計な荷物と水を合わせて18kg担いでいく。駐車場から舗装道路を歩いていく。ぐるーと回っているところが面倒だったので土手を直登。ここが一番面倒なとこだったかもしれない。橋の下を潜って階段登って中道に出る。

最初は体調が上がらなくて大丈夫かと思った。足を止めると動悸が気になる状態でこりゃひどいわーと思って登る。稜線に出たあたりから大部調子は良くなってきたが。最初はこんなので登れるのか体力的な不安を感じつつ。

しかし視界は段々と悪くなる。ガスがだんだん出てきた。おばれ岩とか地蔵岩とかはさっさと通る。キレットは単独の女性が飛ぶように降りていってあれはすごいなーと思った。

キレット越えたぐらいでちょっと雨がぱらつく。すぐに止んだがガスはひどくなるばかり。ちょっとばかしの鎖場を越えてちょっとごちゃごちゃやったら無事到着。真っ白で何も見えない山上公園。舗装路で道に迷うんじゃないかというぐらいの視界の悪さだった。三角点と頂上を案内して,食堂の前で昼御飯を食べる。

1時間ぐらい休憩ののちに裏道で下る。そういえば雪のないときに裏道を下ったのは始めてだということに思い至る。降りてみて気付いたのは道が一度崩れてからややこしいよということ。道が別れていて古そうな道を歩くと途中でおかしなことになっていることが数度。めんどくさいなあと思いがなら降りることも。とは言えなんども通ってはいるのでそれほどのものでもない。あのデカい堰堤にこれまたデカい鉄格子が付けられていた。完成するとこうなるのか…。

あとわずかな道を下っていって無事駐車場に帰還。今回は引率のいい練習になったというところか。同行の人が体力があったのでほぼコースタイム通りで登れた。重いのによくやった。次の遠征に向けての肩慣らし。