RSS

WC2006 day 14

いよいよ運命の、というほど楽しみでもなく。

ガーナ(2-1)アメリカ

とりあえず反米審判死ね。ガーナは終わってみればいいチームだった。意外ということはなかったな。

チェコ(0-2)イタリア

チェコ…。何が起こったのだろう。ガーナの先制点が全ての歯車を狂わせた。そんな印象。この試合も退場者を出す。
残念だ。

クロアチア(2-2)オーストラリア

オーストラリアが強いとは思わんけどな。クロアチアも駄目だな。決定力不足というのは正しい。難しいね。
最後退場者がプレーしている状況で点に動きがあったらどうなっていたんだろう。

日本(1-4)ブラジル

タマちゃんが先制したときには驚いたが。結局ロナウドの調整に使われましたか。
結果はこんなものでしょう。日本の力はこの程度ということです。
川淵死ね。