RSS

琵琶湖一周

自転車乗りなら一度はやってみたい琵琶湖一周。走ってまいりました。

本当は愛知サイクリング協会のイベントとして参加するつもりでしたが諸事情で同じ日に独立して走るというよくわからんことを。

4時半に起きて5時半に自宅を出る。彦根についたのが8時前。自転車組み立てたりしていて出発が8時半前。そして戻ってきたのが18時半ぐらい。10時間の旅となりました。距離は200kmぐらいね。

いろいろ予定外のことがあってねー。パンク3回というのが痛かったかな。10kmそこそこ走ったところで最初のパンク。修理したつもりが直ってなくて。粘着シートになっているパッチは駄目だな。一度もまともに直ったことがない。修理してちょっと走ったらまた駄目。結局チューブの交換。そして彦根の手前。うわ、タイヤに切れ目が…。使いものにならなくなるほどじゃなかったけどちょっとつらい。沈む夕日に、おいおい帰れるのかと。

道はとてもよかったですよ。サイクリングロードがきちんと整備されていて。でも大津あたりはただの市街地。あまり楽じゃない。

とは行っても僕みたいなヒルクライム馬鹿には平坦な道というのはつらい。たまにある登り坂で気合いが入る。奥琵琶湖パークウェイがなー、走れたら良かったんだけど。マラソン大会で閉鎖されていた。無念。走っていて今津から新旭ぐらいにかけてのところでうんざりしかけた。

一度走ってみる分には良かったが、また行くことがあるかは微妙。

彦根から名古屋までの自走、垂井あたりまでは楽しかった。中山道を走るのは面白かった。そこから先は市街地…。100kmぐらいでした。