RSS

jigdoを使ってiso作成

Debianのインストーラのisoイメージをダウンロードするかわりにjigdoを使う。

    付与されたタグ:
  • Debian

Debianのインストーラを作成するとき、普通に思いつくのがHTTP/FTPでダウンロード。ちょっと気の効いたやりかたでBitTorrentでダウンロード。

Debianにはちょっと便利なツールのjigdoというものが用意されている。これを使うとかなり楽にisoイメージの入手ができる。

さて、まず使い方を説明。jibdo-fileパッケージをインストールする。つぎにjigdoファイルを入手。jigdoのページからjigdoのファイルのURLをコピー。そしてjigdo-liteを実行する。jigdoファイルのURLを尋ねられるので http://cdimage.debian.org/debian-cd/6.0.1a/amd64/jigdo-cd/debian-6.0.1a-amd64-netinst.jigdo などと入力する。次に古いイメージはあるかと聞かれるが、ないのでそのままEnter。ミラーサイトも適宜返答。するとファイルをサーバーからダウンロードしてきてそのあとisoを作成して終了。checksumも正しければこれでおしまい。

このようにjigdoは必要なファイルをダウンロードしてきてisoを生成する仕組みとなっている。古いisoからのアップグレードもできるのでネットワークにもやさしい。ただアップデートするのにloopbackでマウントする必要があるのがちょっと残念なところである。ともかくかなり早いのでお勧めである。